更新情報

・2月15日 NEWS 更新

 

 

 

◆ スケジュール

・2月13日 「第17回のしろまち灯り」参加

・2月23日   味噌醸造祭 開催

 

 

つどい(ミーティング)は参加・見学どなたでも大歓迎です。マナノサトの活動にご興味ある方はお問い合せよりお気軽にご連絡ください。

 

 

カウンター

 

いつまで人生浪費してるの!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 わたしたちマナノサトプロジェクトは「ふるさと能代で理想のシゴトと暮らしを手に入れろ!」スローガンに活動し、20代から50代のふるさとを想う有志が集い、平成25年6月に結成しました。

 

 プライベート面でもビジネス面でも充実したライフスタイルを実現できる地元にしたい!自分の個性や才能を活かして働ける環境だったり、いなからしく自然と共生できる環境、また人との出逢いや交流が生まれるきっかけの場をつくっていきたい!

 

 そのために展開しているのが「AZITO街プロジェクト」、「JOMON村プロジェクト」、そして年に一回開催する「交流イベント」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「AZITO〜街〜プロジェクト」では、中心市街地の空店舗をリノベーションし、個性や才能を活かした理想のシゴトでの独立に挑戦できる拠点(アジト)づくりを進めます。

 

「JOMON〜村〜プロジェクト」では、いなかで畑しごとや山しごとなどを行い、里山文化に触れながら、半農半Xや自給自足といったロハスな生き方に挑戦します。

 

この2つのプロジェクトを連携させて、地元で理想のシゴトと暮らしを実現できる環境をつくってゆき、年に一度ふるさとで活動する人たちの交流と表現の場となる祭典「イベントマナノサト」を開催。

 

「マナノサト」を漢字にすると『愛の郷』。誰もが誇りを持てる、いつか帰りたい、ずっと暮らしたいと思える『愛の郷』をつくってゆけるよう、私たちは取り組んでいきます。